試作・実験棟完成式典

試作・実験棟の完成式典を6月4日(月)に執り行いました。本社吉美に点在する七か所の試作、実験、研究、分析エリアを集約したもので、物理的なムダを省くともに情報の共有を図り、量試一貫活動を推進する拠点となります。

 総床面積は3,000平米、建屋は3階建てで1Fには最新の設備を備えた分析室・車両実験室、2Fに将来の製品の開発・実験スペース、3Fに生産・加工技術の開発を行うスペースとなっています。

 完成式典当日は好天に恵まれ、施工者のトヨタT&S建設(株)の役員や労働組合委員長のほか多数の関係にご出席いただき、盛大に式典を執り行うことができました。

 この棟から新たな技術・新製品を生み出し、未来に向けてチャレンジして、更なる成長に繋げて行きます。

 

試作・実験棟写真

 

植樹風景(佐藤委員長、田島社長、トヨタT&S松倉取締役)

 

挨拶される田島社長 

 

集合写真

 

お知らせ一覧へ戻る