東京モーターショーに出展しました

2009年10月24日~11月4日に幕張メッセで行なわれておりました東京モーターショーに出展いたしました。   浜名湖電装では6つの主力製品を展示いたしました。   ■警報製品 [トランペットホーン] 柔らかで高級感のある音色が特長のトランペットホーンは、従来型では1ヶ所だった音の出る開口部を2ヶ所に増やし、前方への音圧を+4dBと、格段に向上させた世界初の構造を開発しました。   ■燃料制御製品 [エバポパージ用ソレノイド(DCV)] キャニスタに吸着されたガソリン蒸気を脱離させ、そのガソリン蒸気の流量を制御する製品です。脱離されたガソリン蒸気は、混合気の一部として使用されます。0~120L/分の大流量制御が可能です。   [ELCM] 車両の燃料タンク系統の洩れ異常を自動検出し、運転手に知らせる製品です。 ガソリン蒸気の大気放出を抑制します。   [燃料タンク密閉用ソレノイド] 駐車時と運転時は燃料タンクを密閉してガソリン蒸気の発生を防ぎ、給油時は燃料タンク中のガソリン蒸気をキャニスタに吸着させる切替制御バルブです。   ■機械制御製品 [ヘッドランプソレノイド] ディスチャージヘッドランプのハイビームとロービームを切替えるソレノイドです。 ヘッドランプ内で使用され、高温・連続通電環境下に耐える構造を有し、ラジオノイズ防止用サージ吸収ダイオードと逆接続防止ダイオードを搭載しています。   [シフトロックソレノイド] シフトレバー誤操作による車の不意な発進防止のため、ドライバーがブレーキを踏まないとPレンジからDレンジに操作できないようにロックするソレノイドです。 作動音に配慮した構造で、ラジオノイズ防止用サージ吸収ダイオードを搭載しています。  

お知らせ一覧へ戻る