社会への取り組み

持続可能な社会を実現するには、多くのステークホルダーと価値観を共有しながら連携・協力していくことが不可欠です。経営トップのリーダーシップのもと、人を大切にする誠実な経営に努め、ステークホルダーに信頼される企業行動を実践します。

お客さまへの責任

お客さまへの責任

お客さまへの責任

私たちは、お客様に信頼され満足していただけるよう、新しい価値の創造に努めます。

  • お客様第一の精神のもと,お客様の期待に応えるよう、優れた技術を追求して、魅力に溢れかつ安全・高品質の商品とサービスを開発し提供します。
  • 知的財産を適正に取扱うとともに,お客様をはじめ事業活動にかかわる人々の個人情報保護に努めます。
社員への責任

社員への責任

社員への責任

私たちは、社員を大切にして、個々人が生き生きとして働けるように努めます。

  • 安全で働きやすい職場環境の維持・向上に取り組みます。
  • 社員との誠実な対話と協議を通じて、「相互信頼・相互責任」の価値観を構築しともに分かち合います。
  • 多様な人材が活躍できるよう、差別のない公正な労働条件と機会を提供します。また、人権を尊重し、強制労働・児童労働のない事業活動に努めます。
仕入先様への責任

仕入先様への責任

仕入先様への責任

私たちは、自由・公正・透明な取引に努めます。

  • 国内外に広く門戸を開き、取引のあらゆるプロセスにおいてフェアであることを徹底します。
  • 仕入先様を対等のパートナーとして尊重し、信頼関係を築き上げて、相互発展を目指します。
国際社会・地域社会への責任

国際社会・地域社会への責任

国際社会・地域社会への責任

私たちは、環境との調和ある成長を目指して、企業行動全般にわたり環境保全活動に率先して努めます。

  • 地球温暖化防止、生物多様性の保全など環境と経済の両立に貢献するよう、技術開発、工場運営、並びに社員一人ひとりの行動にわたり取り組みます。私たちは、社会との共生を目指して、事業活動を行うあらゆる地域で社会貢献活動に努めます。
  • 地域のより良い未来づくりのために、社会の共感を得られる活動を独自に又はパートナーと協力して取り組みます。
コンプライアンス

コンプライアンス

コンプライアンス

デンソーグループでは、各ステークホルダーへの責任を果たすため、経営だけでなく、社員一人ひとりが高い倫理観を持って公正・誠実に行動することが必要と考えています。

2006年に社員一人ひとりの行動規範を明示した「デンソーグループ社員行動指針」を制定し、研修などにおいて、社員のCSR意識啓発に活用しています。

デンソーグループ社員行動指針